So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

TEXT関数 [コンピュータ]

外部委託する卒業証書用のデータを作成する時期となりました。
エクセルでの提出となるのですが、手持ちのデータをある程度加工する必要があったりします。

手持ちのデータでは、姓と名の間には、空白が入っているのですが、「空白は入れない」となっているので、空白を削除する必要があります。
まあ、これは、「置換」で、すぐ完了。

ちょっと戸惑ったのが、生年月日。
生年月日は、エクセルのシリアルデータの表示形式を変更する形で使っているのですが、提出用は、年・月・日が別々のセルになっているわけで。

「2017/1/16」、「42751」を、「29」 「1」 「16」に分けないといけないわけです。 

「値の貼り付け」とかで、簡単にできるかなぁと思ったのですが、そうあまくはなく、インターネットで調べることになってしました。

=TEXT(A1,"e")

TEXT関数というのがあるのですね。
表示形式の、和暦「e」、月「m」、日「d」というのも、
知らなかったわけではないのですが、すぐにはでてきませんでした。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

吹奏楽・器楽フェスティバル2017 2017/01/15 [吹奏楽]


吹奏楽・器楽フェスティバル前日リハーサル 2017/01/14 [吹奏楽]





  • nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
    共通テーマ:音楽

    タブレットで楽譜 [吹奏楽]

    紙の楽譜でなく、タブレットを使うというのを聞いてはいたけど、初めて、現実に使用しているのを目撃しました。
    2017-01-13.png

    指でめくっていたので、特別なソフトではなく、普通のPDFビュアーだと思われます。

    大きさも、B5サイズ以下だよなぁ、A4の大きさはないもよう。


    個人的には、やはり、紙じゃないと不安な気がします。
    きっと、使っている人は、場合によれば、楽譜がなくても演奏できるぐらいの気持ちなのではないでしょうか。
    自分で使うとすると、トラブルうんぬんの前に、A4でも小さくて見えないのに、それより小さくては、読めないと思われるので、大きなタブレットを買わないとw

    nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
    共通テーマ:音楽

    吹奏楽・器楽フェスティバルのチラシ [吹奏楽]

    1月15日(日)に開催される第20回 朝霞市吹奏楽・器楽フェスティバルのちらしです。
    吹奏楽フェスティバルちらし2017.jpg


    nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
    共通テーマ:音楽

    スプリングコンサートのチラシ [吹奏楽]

    次の日曜日に予定されてる市内吹奏楽・器楽フェスティバルで、プログラムに、はさんでもらうように、スプリングコンサートのチラシができあがってきました。

    これまでは、生徒とかからイラストを募集して、という形でやってきたのだけど、今回は、写真を入れて、コート紙みたいな光沢のある紙に印刷するということになりました。

    業者に発注するにも、デザイン・原稿は、こちらで準備するということなので、僕が作成することになりました。
    1.jpg

    上のものが、提出したものなのですが、その後、若干の修正を加えたのが、次のもの。
    2.jpg

    まあ、あんまり変わらないですかねw


    実は、両方ともに、大きなミスがあります。
    できあがったものを、生徒に配布したら、すぐ、指摘があったようです。

    う~ん、ごめんなさい。申し訳ありません。
    ・・・・でも、このまま使わせていただきます。

    nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
    共通テーマ:音楽

    大編成の吹奏楽作品を小編成で演奏するには? [吹奏楽]

    藝大の吹奏楽指導者講習会、第2日目午前中は、酒井格先生の「大編成の吹奏楽作品を小編成で演奏するには?」という講座を聴講しました。

    A.リードのアルメニアンダンス、エルカミーノレアル、春の猟犬を題材に、大編成の吹奏楽作品を小編成に編曲する時の考え方等についての話がありました。

    「省略できる音は何?」
     和音の性格を保つ
     第5音は省略可(特に内声の時)
     横の流れを大切に
     最後は自分の耳

    第3音は、抜けても困るし、重なりすぎても困る。
     アルメニアンダンスの2小節目、リードさんは第3音を慎重に活かしている。

     第3音が低い位置にあると重い印象になるかも。第3音はヘ音記号の真ん中からト音記号の真ん中あたりにあるといい。


    「小編成でも休みは大切」
     奏者の負担 (音量面でも)対比が重要


    「小編成でも休みは大切」「省略できる音は何?」と組み合わせて、伴奏部分などで、無理に、ある音すべてを振り分けない方法の話もありました。


    「横の流れを大切に」というのは、限定進行音は残す、みたいな部分。
    (このへんが、自分でやろうとするとむずかしいよね、と思ったりするところかもしれない。)

    打楽器は、全部書いておいて、あとで奏者と相談するという手も。(ドラムセットは特にミラクルボックス、細かく指定するより、奏者に任せる部分も)

    スコアを書いていく順番
     1 メロディ
     2 ベース 
     3 スコアの下から(打楽器からになる)
    酒井先生は、トランペットにすべてのメロディを、ベースをストリングベースに入力してしまうのだそう。

    ちなみに、まず、4段ぐらいのコンデンススコアを作成する重要性も指摘されていました。
    そういえば、天野先生の講義を聴いた時も、最初からフルスコアに入力していかないで、コンデンススコアをつくることが大切、みたいなことをおっしゃってました。


    打楽器のパート譜について
     小さい楽器と大きい楽器、実際の譜面の使い方を想定して作成する必要があるよね、という話。
     状況により(特に小編成で奏者が少ない場合)、複数の奏者が複数の楽器を演奏するわけで、配慮が必要ですよね。


    nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
    共通テーマ:音楽

    ハウステンボスへの旅 動画編 [雑感]


    長崎空港への機内。九州への飛行機は、陸の上を飛んでいることが多いようで、陸上の景色が楽しかったりする。高度の関係もあるのだろうか。



    ホテル内のラウンジとかでは、生演奏がおこなわれているというリッチさ加減。



    「光のパレード」の途中、「光と噴水の運河」付近では、ダンスがおこなわれたりする。

    ちなみに、光のパレードには、バトルロボ「シュテーボ」(まあ、バスなわけだけど)や、カートタクシー、トレインに乗って、パレードをする側になれるという企画もあったりする。
    バス.JPG

    見る側でなくて、見られる側になって、何か面白い?という疑問もあると思うのですが、
    結構、楽しかったですw

    500円を払って、ケミカルライトというのでしょうか、ポキッと折って光らせる棒をもらい、バトルロボ「シュテーボ」(バスですw)に乗って、パレードに参加しました。


    nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
    共通テーマ:音楽

    イルミネーション [雑感]

    パレスハウステンボスという場所で、「光のオーケストラ ジュエルイルミネーションショー」というのをやっていた。

    パレスハウステンボスは、園内ではないのだけど、15分おきの「光のオーケストラ ジュエルイルミネーションショー」の他、「宮殿」内では、大胡蝶蘭展とか、レオナルドダヴィンチ展とかもやってたりした。

    「光のオーケストラ ジュエルイルミネーションショー」は、音楽に合わせて、噴水、スポットライト、LEDの点滅がおこなわれる。

    動画をとってはみたものの、実際に観たものとは違うのですよね。
    もちろんスマホの性能とか設定もあるとは思うのですが、これが、4Kとか8Kとかでも、やはりその場で受ける感動とは別もののような気がします。

    空気とか、気温とか、いろいろな要素があるのでは、と思います。

    nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
    共通テーマ:音楽
    前の10件 | -