So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

避難所運営ゲーム「HUG」 [学校]

夏の校内研修で、避難所運営ゲーム「HUG」というのをやりました。
iphone/image-20160824091727.png
静岡県が開発した避難所運営を模擬体験するゲームということで、
HUGは、H(hinanzyo避難所)、U(unei運営)、G(gameゲーム)の頭文字を取ったものであり、英語の「抱きしめる」という意味も含めてあるとのこと。

カードを使ったゲームで、グループを複数つくり、各グループでは、1人がカードを読み上げ、残りが、図面にカードを置いたり、連絡事項を掲示板に貼ったりします。

カードは「避難者カード」と「イベントカード」の2種類あり、カードの他に、避難所となる小学校の敷地図や体育館、教室などの図面があります。(今回は、模造紙大の体育館、敷地図が用意されていました。)

避難者カードは、避難者一人当たりの面積(3平方メートル)を表しており、避難者の住所、班(組)、年齢、性別、自宅の状況、家族構成、それぞれが抱える事情が特記事項として記載されています。
このカードをそれぞれの事情に考慮しながら、避難所の体育館や教室の図面に配置していきます。
iphone/image-20160824091738.png

イベントカードには、炊き出し場や喫煙所などの空間配置や、トイレ、視察、取材対応などに関する出来事が記載されています。
掲示板にお知らせとして張り出したり、避難所のどこを何に使うかといった空間配置を考え、敷地図に記入していきます。
iphone/image-20160824091802.png


う~ん、
「なんとなくのルール」にもとづいて、「とりあえず」、担当者ごと「個別に」、対応する形になってしまいました。
臨機応変の対応をするにしても、元となるマニュアルは必要だなぁと思いました。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

大阪国際会議場の机 [吹奏楽]

iphone/image-20160820113329.png
吹奏楽コンクール大阪府大会のおこなわれた、「大阪国際会議場」は、「会議場」だからだろうか、各椅子に机が付属している。

便利ですw


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

トリプル台風 [吹奏楽]

iphone/image-20160822130754.png

iphone/image-20160822130807.png

本日、月曜日、校内研修で、学校に出勤しました。
明日午後は、市の教育講演会があり、水曜日、木曜日は学年の補習講座。金曜日は南部校長会テストという模擬試験が予定されています。

初日から、台風に襲われました。
1枚目、2、3年生の昇降口です。赤いカラーコーンの上部だけがちょっと見えているのがわかるでしょうか。
2枚目、ハイエースを過信して、一人だけ裏の駐車場にとめました。
う~ん、でも、危険を感じて、雨の中、車をちょっと高い場所に移動しました。

これで、ハイエースが浸水するほどの雨なら、校舎も危ない。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

吹奏楽と体操競技 [吹奏楽]

オリンピックを観ていて、
「吹奏楽コンクールと『体操競技』とかって、似ているよなぁ」と思う。

体操競技だけでなく、フィギアスケートとか、シンクロナイズドスイミングとか。

なので、吹奏楽部って、運動部以上に体育会系なんだろうなぁと思う。
というか、結果を出そうと考えると、同じようなアプローチになるのだろうなぁと。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

小学校バンド [吹奏楽]

小学校金管バンド
浜松でのバンドクリニック、最終日、ファイナルコンサートの1団体目は、小学校の金管バンド。
金管楽器、うまい!、音がいい!。 えっ!っていう感じ。
小学生がうまいというのは、前から聞いていたし、知っていたのだけど、それにしても、すばらしい。
楽器、練習時間等の環境の整備、正しい指導方法等、いろいろ要素があるのだろうけど、
「金管楽器」と「小学生」の組み合わせは、何か特別なアドバンテージがあるのだろうか?

北陸吹奏楽コンクールで、久しぶりに「小学校のバンド」を聴かせていただきました。

木管も含めて、楽器をしっかり鳴らしていて、すばらしいな、と思いました。

「小学校」だから、ということではないと思うのですが、思ったのは、
・保護者の存在
 楽器のセッティングに多くの保護者の方が携わっていました。(バックを肩からななめに掛けたり、デイバックを背負った保護者の方が)
 チューバにも一人ずつ、楽器を運ぶ保護者がついていたりして。
・「すごくうまいけど、周りは聴いていないかも」
 別に、小学生だからということではないと思うのですが、自分の演奏はしっかりやるし、指揮の先生をしっかり見ているけど、「周りを聴いている感」を感じなかったりしました。
まあ、それは、「一生懸命さ」「ひたむきさ」を感じさせるのかもしれないし、
中途半端に聴いちゃうと、アンサンブルが崩れてしまうこともあるかもしれないけど。


「周りを聴いている感」って、何?、というが、マイブームだったりしますw

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

「君が代」のテンポ [吹奏楽]

テレビの「ZIP!」で、オリンピックで演奏される「君が代」のテンポが遅い、ということが取り上げられて、演奏をした、指揮者の下野竜也さんに電話インタビューをしていた。

インターネット上でも話題になっていて、いろいろな情報が出ている。

メダル授与時の国旗掲揚で、国旗が上がりきるまでの時間に合わせているとのこと。

実は、この話、6月にあった「下野竜也による指揮マスターコース」の場で、聴いていたのですよね。

音楽には、「用途」という要素もあるのですよね。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

金沢21世紀美術館 [吹奏楽]

iphone/image-20160822103444.png
吹奏楽コンクール北陸大会のおこなわれた金沢歌劇座の隣にある、「金沢21世紀美術館」です。
iphone/image-20160822103450.png

金沢に行ったのなら、普通、こういう場所も訪れるのでしょうが、昼食休憩の1時間程度では、いくら隣でも、見学はちょっと無理。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

映画「シン・ゴジラ」 [雑感]


映画「シン・ゴジラ」、観てきました。

テレビやブログで紹介されていて、普通なら、観に行かないジャンルの映画だと思うのですが、観に行きました。

特撮物とか、怪獣物というよりは、官僚物ではないかと。
「官僚は早口でしゃべる」というのを取り入れているとのこと。

早口でしゃべる感じ、近頃あったよなぁと思ったのですが、
裁判の傍聴で、検事さんと弁護士さんのしゃべり方が、そんな感じだったよなぁと思いました。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

吹奏楽コンクールの旅2016 北陸大会 [吹奏楽]

iphone/image-20160820170827.png
金沢歌劇座でおこなわれた、吹奏楽コンクール北陸大会を聴きに行きました。

8月13日(土)午前 小学校・中学校A前半  午後 中学校A後半・大学
8月14日(日)午前 職場一般・高等学校A前半  午後 高等学校A後半

iphone/image-20160820170835.png


小学校部門、大学部門を聴く機会がこれまでなかったので、とても新鮮でした。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

映画「青空エール」 [吹奏楽]


映画「青空エール」、観てきました。

小野つばさ役 土屋太鳳ちゃんが、最初の頃の「宝島」の練習シーンで、トランペットの指使い、13の時、トリガーを使っているのが、「しっかり、監修しています」という感じでよかったw

設定は、「今年」なのだろうけど(絵馬とかにも2014年、2016年とか書いてあるし)、吹奏楽の全国大会は「普門館」だった。まあ、「甲子園」と「普門館」というのがセットなのだろうけど。

課題曲が「ブルースカイ」って、2007年ですよね。
う~ん、すごく懐かしかった。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
前の10件 | -