So-net無料ブログ作成
検索選択

パートアンサンブル 管弦楽 「星のカービィ・メドレー」 [吹奏楽]



例によって、オーボエ、ファゴット、コントラバスパートは、F君の編曲による演奏。

今回は、自分はオーボエを吹き、ホルンを2名誘い、
オーボエ2本、ファゴット2本、コントラバス1本、エレキベース1本、ホルン2本の編成。

曲は、「星のカービィ・メドレー」ということなのだけど、いろいろ混ざってるみたい。(僕にはよくわからない。)

ちなみに、前々日の時点で、「さっき、後半の楽譜もらったんです。」と、メンバーの一人が言っていたので、結構、きびしい状況ではあったよう。
まあ、どのパートも、3年生が復帰してからの、限られた時間での取り組みなので、きびしい状況は皆同じかもしれないけど。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

パートアンサンブル ホルン 「蕾 コブクロ」 [吹奏楽]



第2部のパートアンサンブルで、何を演奏するか、結構難しいみたい。

で、以前演奏した曲を選択することも多いのだけど、ミュージックエイトのアンサンブルシリーズから選択するパートもある。

というわけで、ホルンアンサンブルは、ホルン三重奏の「コブクロ 蕾」を6人で演奏している。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

リトルマーメイドメドレー ふたたび [吹奏楽]

N2中の第17回定期演奏会で、卒業生バンドを指揮させてもらいました。
N2中を指導している、S学園大学の学生さんも何名か入り、現役の3年生(卒業生)も参加しています。

本番前の20分間の練習では、テンション上がり過ぎで、バラバラ感が強かったようにも思うのだけど、
本番は、逆に、ちょっと、テンポが遅くなってしまったかも。申し訳ありません。

では、星出尚志編曲ニューサウンズインブラス版、N2中第17回定期演奏会、卒業生バンドの演奏です。

リトルマーメードメドレー


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

154と151 [吹奏楽]

第4回定期演奏会で、初めて、卒業生バンドの演奏をおこなった。
というか、初めて、OB・OGのいる定期演奏会となったのだけど。

今回の卒業生バンドのメンバーが1年生の時に、本校の吹奏楽部が再スタート。
第1回定期演奏会は、1年生のみ23名での演奏であった。

23名の卒業生のうち、19名がステージにのった。
高校の吹奏楽部で活動しているメンバーもいるし、音楽系の高校に進んだ者もいるし、楽器にはふれていな子もいるし、
でも、不思議なのは、今は楽器を続けていないはずの子が、うまくなってたりすること。

自分の学校の定期演奏会があって、忙しい中、練習に参加してくれたりした。
本番のステージにのったのは19名だったのだけど、逆に、練習にはもっと多くのメンバーが集まったりもした。


前々日のホール練習の時の話。
現役生の保護者の方で、指導もしていただいている方が、練習に加わってくれたのだけど、
その方が語ってくれたのは、
「びっくりしました。先生が、154小節目からと言っているのに、全員、151小節目から演奏している。隣の子に聞いてみると、『いいんです。先生が間違っているんです。』と平然と言うのですよ。先生がやりたいところがわかっているですね。で、全員、何も言わないで、同じところから演奏するんですよ。」

確かに、近頃、小さい字が見にくくて、スコアの練習番号を見誤ることも多いのだけど・・・。

う~ん、というわけで、本番でも、どういうわけかボロボロで、振り間違えてばかりだったのだけど、(いつものことだろうというツッコミはやめて 笑)
フォローしてもらい、大きく破たんすることなく、演奏を終えることができました。

それでは、J.BOCOOK編曲のHAL・LEONARD版、第4回定期演奏会、卒業生バンドの演奏です。

リトルマーメードメドレー


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

手紙 ~拝啓 十五の君へ~ [吹奏楽]



NHK全国学校音楽コンクールの課題曲にもなっていて、その歌詞もとても魅力的で、と、いろいろ話題になっていた「手紙~拝啓 十五の君へ~」を、本校も定期演奏会で演奏した。

アンジェラアキさんが歌う、プロモーションビデオ?は聴いていたのだけど、「みんなのうた」ヴァージョンや、合唱版は聴いたことがなかった。

インターネットでいろいろ検索してみると、
NHK全国学校音楽コンクールの最後に、客席にもいる出演者全員で、課題曲でもある「手紙」を歌う場面があり、とても感動した。

合唱っていいですよね。コンクールが終わり、みんなで一緒になって、一つの歌が歌えるなんて。
この前のDVD「歌魂♪」(http://blog.so-net.ne.jp/kitachi/2009-03-19)でも、会場が一つになって歌う場面があるのだけど、吹奏楽じゃ、そう簡単にはできない。シエナウィンドオーケストラの演奏会の最後の「星条旗よ永遠なれ」の演奏なんかは、近いものがあるのかもしれないけど。



ちなみに、林直樹編曲ウィンズスコア版を使用したのだけど、
ピアノの弾き語りヴァージョンではなく、合唱版をもとにしているみたい。
う~ん、それに早く気づいていれば、声による合いの手の部分を、もっと強調したかったようにも思うのだけど、合唱版を聴いたのが、本番の前日だったのですよね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

第4回 定期演奏会 [吹奏楽]

本校の定期演奏会も第4回目を開催することができました。ありがとうございました。

とりあえず、第1部 3曲目、F.フェラン作曲「ミティカヴェンチューラよりイベリア」です。


ミティカヴェンチューラよりイベリア


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ボイスナビゲーション [雑感]

宇宙大作戦=スタートレックや、2001年宇宙の旅などで、人が、コンピュータに声で語りかけ、命令し、コンピュータも音声で答えていたりする場面がある。

そんなの、なかなかできるもんじゃないよ、とか思っていたけど、現実に、実用化に近いところまで来ているのかもしれない。
ちなみに、カーナビは、音声で指示してくれるし、こちらから声で命令をすることも実際できる。

その日初めて動かす時は、「おはようございます。今日は何月何日何曜日です。」とか、「あけましておめでとうございます。今日は1月1日何曜日です。」とか言ったりする。



僕がたまに缶コーヒーを購入する自動販売機は、
「寒くなりましたね。温かい飲み物でもいかがですか?」とか、
「ありがとうございました。いってらっしゃい。」とか、
「こんばんわ!」とか、
元気な声で、語りかけてくれるのだけど、
正直、ちょっとイラッとくる時もあるのは、なぜなのでしょうか?(笑)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

スウィングガールズ サウンドトラック [吹奏楽]


SWING GIRLS オリジナル・サウンドトラック

SWING GIRLS オリジナル・サウンドトラック

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ユニバーサルJ
  • 発売日: 2004/08/21
  • メディア: CD
今回の定期演奏会でも、「メイク・ハー・マイン in Swing」を演奏するのだけど、

映画「スウィングガールズ」が公開された時、DVDの発売が待ちきれず、サウンドトラックのCDを購入した。

途中に、4つの、台詞というか、叫び声というか、「♪swing talk」というのが入っているのだけど、これが、なかなかよい。
「これってジャズ?・・・・・・・・ジャズになった~!」
「・・・・・・・待ってください! やります。 スィングガールズ、やります!」
「ジャズ、やるべ!」
「・・・・・号泣しても~いい~ですか~」

でも、なんで、この4つの部分を選んだんだろう? 誰が選んだのだろうか?

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

電動ホッチキス [吹奏楽]


マックス 電子ホッチキス・フラットクリンチタイプ/とじ枚数:2~50枚 EH-50FR

マックス 電子ホッチキス・フラットクリンチタイプ/とじ枚数:2~50枚 EH-50FR

  • 出版社/メーカー: マックス
  • メディア: エレクトロニクス
電動ホッチキスというのも楽しい?ですよね。

あの、差し込むと、ガチャンというのは、こわいと思う生徒もいるみたいだけど、慣れると、はまるかも。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

製本用中とじホッチキス [吹奏楽]

初めて、「製本用中とじホッチキス」というものの存在を知って、個人で買うには高かったと思うのだけど、即、買ってしまったように思う。
hd-35l_b.jpg

スコアも、糊付けとか、製本テープとかを使用しなくても、作成できるようになったのは本当にうれしい。(http://blog.so-net.ne.jp/kitachi/2007-11-16

本校には、大型のしっかりしたつくりのものがあり、安定して使えるので、さらにうれしかった。
hd-3ldiii_b.jpg

さらに、気がついてみると、さらに本格的なものを購入してくれたようで、大変重宝している。
hd-12lr_17_b.gif
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

卒業生バンド 練習会 [吹奏楽]

N2中の卒業生バンドも、5回目となる。(http://blog.so-net.ne.jp/kitachi/2008-04-01

第1回目は、僕も異動が決まっていて、最後だし、卒業生の一部の中に、OB・OGバンドをやりたいという声も強くあり、
前任校のN6中の時もやったんだよなぁ、ということで、1回きりぐらいの気持ちで始めたのだけど、

その後、4回も出演させてもらっていることになる。

練習時間は、もともと少ないのだけど、今年は、前々日と当日のみ、という計画だった。
いや、それはいくらなんでも、危険でしょう(笑)ということで、もう1回追加してもらった。

当日のみの参加者がいても、全然OKだとは思うのだけど、何名かで音を出しておかないと、やっぱり不安だよね。やっておいて、ねかせる時間も必要だと思うし。

というわけで、
5:00~7:00までということで、卒業生とその年の卒業生(3年生)、40人弱が集まってくれた。

卒業生の顔ぶれも、だいぶ変化して、第1回目ときは、3年生だった代以降が中心。

ということは、今回の「リトルマーメードメドレー」は、皆、やったことがあるみたい。

音楽大学付属高校へいっています、という子もいるし、楽器を吹いたのは1年ぶりです、という子もいる。

さらに、半分以上は、僕がいた頃は、中学生ではなかった子達ということになるのだと思うのだけど、

なんか本当に楽しい時間をすごすことができた。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

カリプソ [吹奏楽]

New Sounds in Brass 2004の「リトル・マーメイド・メドレー」のスコアの表紙、演奏にあたってに、「アンダー・ザ・シー」について、次のように書いてある。

 この曲はカリブの代表的な音楽であるカリプソの雰囲気を十分に出してください。in2ですが、テンポはあまり速くならないよう、また、リズムはあまり強烈にしないようにするのがポイントです。また、このスタイルの曲では、シンコペーションになっている4分音符(タイで繋がっている8分音符同士も同様)は、スラーが書かれている場合を除いて、短く切って演奏するのが約束で、これを楽譜通りに音価いっぱいに延ばして演奏するとだらしない音楽になってしまうので気をつけましょう。

「アンダー・ザ・シー」からのテンポの指定は、2分音符=100。
シンコペーションの4分音符にはスタッカートがついてたりする。

みたいな感じで、解説もついていて、音源もあって、
でも、演奏してみると、なんか違う感じがして、
どこが、どう違うのかが、わからなくて、という状況だったのですよね、かつて。

今回、またやるわけですが、「なんか違う感じが」するかどうかも、やってみないとわからないし。
う~ん・・・・。

ちなみに、HAL LEONARD版の方は、「キス・ザ・ガール」に、Bright Calypso(4分音符=138)の指定があり、
「アンダー・ザ・シー」には、Bright Salsa(4分音符=144)という指定があったりします。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

リトルマーメード メドレー [吹奏楽]

かつて、定期演奏会で、星出尚志編曲ニューサウンズインブラス版の「リトルマーメードメドレー」を演奏したことがあるのだけど、なんかよくわからないまま終わってしまって、リベンジしてみたいなぁとは思っていた。

なので、何かの機会には、「やってみたい!」と言っていたせいなのか、今回、「リトルマーメードメドレー」を卒業生バンドでやることになった。
しかし、どうしたわけか、卒業生が準備してくれた楽譜は、
J.BOCOOK編曲のHAL・LEONARD版。
YOUNG BAND LIBRARYシリーズで、
「海の底で」「キス・ザ・ガール」「パート・オブ・ユア・ワールド」「アンダー・ザ・シー」が入っているというもの。

ヤングバンドシリーズなわけで、難易度は、そんなに高くはないみたいだし、とりあえず、これでいこう、と思っていた。

そんな時に、N2中の卒業生バンドの演奏曲も決まりました、ということで聞いてみると、
「パイレーツオブカリビアン」と「リトルマーメードメドレー」で、「リトルマーメードメドレー」を指揮させてもらうことになった。
こちらは、かつてやったニューサウンズ版で、「アンダー・ザ・シー」「キス・ザ・ガール」「パート・オブ・ユア・ワールド」が使われている。

2つのバージョンをやれるということで、楽しみではあるのだけど、あの時から、勉強して何かわかったとか、というわけではないので、リベンジできるかどうかは、大いに疑問。
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

コードレス レーザーマウス [コンピュータ]


ロジクール V450 Nano コードレス レーザーマウス ダークシルバー V450-NDS

ロジクール V450 Nano コードレス レーザーマウス ダークシルバー V450-NDS

  • 出版社/メーカー: ロジクール
  • メディア: エレクトロニクス
ノートパソコンの時は、トラックパッドを使用し、マウスは使わない主義なのだけど、
そして、結構、ストレスなくトラックパッドで仕事ができるつもりではいるのだけど、
やっぱり、マウスの操作性は、大変良くて、楽だよな、と思う。

で、買っちゃいました。

「Nano」ということで、USBに差し込むレシーバーもとても小さく、気にならない。

ちょっと気に入っています。

ELECOM マウスパッド MP-086BK

ELECOM マウスパッド MP-086BK

  • 出版社/メーカー: エレコム
  • メディア: エレクトロニクス

マウスパッドも一緒に購入したのだけど、
「長時間の使用にも手首をしっかりサポートするウレタンゲル・ハンドレスト」、となっている。
色は、写真は黒だけど、買ったのは、オーシャンブルー。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

うた魂♪ [吹奏楽]


うた魂♪フル!!!(初回限定生産2枚組) [DVD]

うた魂♪フル!!!(初回限定生産2枚組) [DVD]

  • 出版社/メーカー: Nikkatsu =dvd=
  • メディア: DVD


見ちゃいました。
なるほど、「FULL TEEN」とは、そういう意味だったのですね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

デジタルプログラムチャイム PA-Z600T [コンピュータ]

家内の学校で、新しいチャイムの機械を導入した。

PCM音源内蔵。4000ステップ。99チャンネル。

なにしろ、現在、本校で使っているのは、4チャンネルだし、マークシートで入力するタイプ。

ステップというのが、よくわからないのだけど、(なんか関数電卓を思い出させる)
本校の場合は、ステップ数が足りなくて、使いまわしているとのこと。(実際には、設定とかしたことないので、詳細は不明。)

コンピュータで経由で入力できて、、
WAVEファイルを再生することもできるという、すぐれものらしい。

で、校歌を使おうということになったらしく、ファイル作成の依頼が来た。

フィナーレで楽譜を入力し、WAVEファイルに出力。
「Sound it!」で、ファイルフォーマットを変換した。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

観客動員大作戦 番号 [吹奏楽]

新しい画像 (3).jpg
チケットにナンバーリングをして、パートごとの観客動員数を競っているという話は前に書いた。
http://blog.so-net.ne.jp/kitachi/2006-03-18-3

毎年、少しずつ改良?しているのだけど、
http://blog.so-net.ne.jp/kitachi/2007-02-15-1
http://blog.so-net.ne.jp/kitachi/2008-03-10-1

今回の変更点は、グループ分け用の番号を2桁として、各パートを独立させたことと、「教師」「卒業生」グループを新設したこと。
1桁だと、9グループしかつくれないわけで、アンサンブルグループさえ9チームあるので、2桁にして、オーボエ、ファゴット、コントラバス、ユーフォ、チューバも、それぞれ独立させてみた。

一応、「教師」が優勝したいと思っているのだけど、結果はいかに?
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

聞いて! 聞いて! 聞いて! [吹奏楽]

講師のG田先生は、いつも笑いのたえない、楽しい合奏練習をしてくれるのだけど、

生徒たちの注意を喚起したいときなどに、
「聞いて! 聞いて! 聞いて!」とか、「見て! 見て! 見て!」とか、叫ぶ。

講師の先生に、「聞いて! 聞いて!」とか言わせるなんて、どれだけダメな集団なんだ、という指摘は、ちょっとおいといて、

この「聞いて! 聞いて!」という言葉は、毎日毎日、中学生を相手に授業をやっていて、なかなか言えなかった言葉だったように思う。
「静かにしなさい!」とか、「静かにしろ!」とかじゃなくて、「聞いて!」。
そして、聞けば、見れば、楽しく、面白く、役に立つ!

そのスタンスみたいなものは、
教師という職業をやっていて、つい、上から目線で話をしてしまう状況で、
大きな示唆を含んでいるような気がする。

まあ、とか思っているわりには、
何か話をして、演奏が変化しないと、自分の未熟さ加減をたなに上げて、生徒に対してイライラしてしまう自分がいるのだけど。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

きたちくんを探せ! [学校]

休み明けに、生徒が、よく、
「先生、昨日、・・・にいましたよね。見ましたよ。」とか言う場合、
だいたい、「ハゲ」で、「メガネ」をかけていて、「ひげ」をはやしてる人を見た、というに過ぎない場合が多い。

ただ、この「ハゲ」「メガネ」「ひげ」は、結構、インパクトがあるみたいで、見つけやすいかもしれない。

というわけで、これまでも、「ウォーリーを探せ!」ならぬ、「きたちくんを探せ!」シリーズ(小さく写真に写っているきたちくん)が出来そうなのだけど、

bancl.jpg
http://blog.so-net.ne.jp/kitachi/2008-07-28-1

img006.jpgimg005.jpg
http://blog.so-net.ne.jp/kitachi/2009-03-10

ついに、バンドジャーナルにも、「きたちくん」が登場。(笑)
バンドジャーナル4月号28ページに載っています。
img009-1.jpg

これは、「吹奏楽クリニック」に参加して、天野先生の講座を受講しているときですね。
http://blog.so-net.ne.jp/kitachi/2009-02-13
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

第四回定期演奏会の宣伝 その6 [吹奏楽]

          第四回定期演奏会の宣伝 その6
淳子:朝霞三中の吹奏楽部が、朝霞の市民会館で第4回目の定期演奏会をやるらしいわね。
英明:そう、今年は、初めて、OB・OGがいる演奏会ということになるんだ。卒業生による演奏も企画しているよ。
淳子:へぇ~、じゃあ、いつもの第1部「クラシック・オリジナル」第2部「パートアンサンブル」、第3部「ポピュラー」に、卒業生バンドの演奏が加わるのね。盛り沢山ね。ところで、どんな曲やるの?
英明:第1部は、来年度のコンクール課題曲 「マーチ 青空と太陽」、夏のコンクールで1年生が演奏した「チェスフォード・ポートレート」、コンクールA編成の自由曲「ミティカヴェンチューラ」。
2部は、卒業生バンドが、「リトルマーメードメドレー」とJ.スウェアリンジェンの「センチュリア」、そして、恒例のパートアンサンブルは9チームで取り組んでいるよ。
3部は、
  「ディズニーメドレー」「Make Her Mine-in Swing
  「手紙~十五の君へ~」「崖の上のポニョ」「宝島
  等を演奏する予定。
淳子:最後は、「3年生紹介」があるのよね。
英明:そう、3年生が、短いソロを吹いて、名前が紹介されるという企画なんだけど、今年は「3月9日」と「旅立ちの日に」を使用する予定だよ。
淳子:楽しみね!
英明:うん。3月28日(土)には、ぜひ、朝霞市民会館へおねがいしま~す!


ちなみに、この「その1」「その2」とかいうのは、発行時期によってバージョンが違うわけ。
「その6」は、最新版なんだけど、やっと、演奏曲が決まったという感じ。← 大丈夫か~!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

第4回定期演奏会 ポスター [吹奏楽]

3月28日(土)におこなわれる、本校第4回目の定期演奏会のポスターが完成しました。
poster09.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

変身 before after [吹奏楽]

テレビ番組とかで、一流のプロが、メイクやヘアメイクをほどこし、こんなにすばらしくなりました、みたいなのってあるのだけど、

僕的には、「before」の方が、魅力的なんじゃないの、っていうことも多い。

ちなみに、うちの奥さんは、写真を見ると、20代の頃は、それなりに化粧をしていたみたいなのだけど、僕が知る限りでは、ほとんど、すっぴんのことが多い。
まあ、奥さんには、「どうせ、あなたは、化粧しているかどうかもわからないでしょ」とか言われるのだけど、
たしかに、僕は、口紅つけていないとわからない、みたいな部分はあるかもしれない。

で、メイクらしいメイクはしていなくても、年を重ねてきて、紫外線対策とか、肌ケアみたいなことには、それなりの時間とお金をかけているみたい。


卒業生で、中学校時代、「化粧は禁止!」なのに、ケバケバしい?メイクをしていた子が、二十歳を過ぎて、会ったら、妙に、すっきりしたメイクだったりして。
飾り立てたい時って、あるんだよなぁ、と思う。


無理やり本題。
昔は、「Andante 四分音符=72」、みたいな曲だと、ただ淡々と、敬虔な気持ちで?みたいに演奏したかったりしたのだけど、
今は、アゴーギグや強弱を、バンバン付けちゃうような気がする。飾り立てたい年頃なのだと思う。(笑)
そのうち、ナチュラルメイクの方向へ行くのかも。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

第四回定期演奏会の宣伝 その3 [吹奏楽]

淳子:朝霞三中の吹奏楽部が、朝霞の市民会館で第4回目の定期演奏会をやるらしいわね。
英明:そう、今年は、初めて、OB・OGがいる演奏会ということになるんだ。卒業生による演奏も企画しているよ。
淳子:へぇ~、じゃあ、いつもの第1部「クラシック・オリジナル」第2部「パートアンサンブル」、第3部「ポピュラー」に、卒業生バンドの演奏が加わるのね。盛り沢山ね。ところで、どんな曲やるの?
英明:3部は、
「ディズニーメドレー」「Make Her Mine-in Swing」 「手紙~十五の君へ~」「崖の上のポニョ」「宝島」等を演奏する予定。
淳子:あと、もう少しね。だいじょうぶなの?
英明:どうなんでしょ?(笑)  とにかく、1、2、3年生そろって、同じ曲を練習し、活動できる貴重な時間なので、残された時間を、充実したものにできれば、と思っているんだ。
ぜひ、朝霞三中吹奏楽部員全員で奏でる、朝三吹部サウンドを聴きに来てよ!
淳子:楽しみね!
英明:うん。3月28日(土)には、ぜひ、朝霞市民会館へおねがいしま~す!
部員の配布するチケットで抽選会もやりま~す。(まだ、チケット、できてないし、たいしたものが当たるわけじゃないけど

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

学校教育だより [学校]

市の教育委員会が発行する「学校教育だより」という、広報誌?がある。

市内小中学校音楽鑑賞会が開催されたとか、書初め展が、とか、春の各中学校吹奏楽部定期演奏会の日程等も掲載されているし、
新しい学習指導要領により「学校の教育内容がかわります」などという特集もある。

その中に、このブログでも取り上げている、市教育講演会のようす市吹奏楽・器楽フェスタについても記事が掲載されているのだけど、

img005.jpgimg006.jpg

なんと、そこに掲載されている写真のうち2枚に、僕、写っているのですよね。

普通に見ると誰だかわからないぐらい小さくなのだけど、
なんか、うれしい気分になってしまうのは、基本的に目立つの大好き人間だから、ということでしょうか?
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

多数決 [吹奏楽]

定期演奏会の演奏曲に、次年度のコンクール曲を入れよう、という提案は、前からあったのだけど、なかなか実現しないできた。

今回、課題曲のマーチ2曲から、1曲をやってみようということになった。

Ⅱコミカル★パレード、Ⅳマーチ「青空と太陽」、2曲を、演奏をしてみて、アンケートをとってみた。

う~ん、これが、なんと1票差なのですよね。

他の課題曲について、DVDを見て、感想を書いてもらっても、十人十色、希望は分散するし・・・・。

別に多数決で決めるつもりもないのですが、多数決では決められないです。
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

五稜郭店 [吹奏楽]

2009-03-02T12_48_56-e7c91.jpg2009-03-02T12_48_55-f3d43.jpg函館で、五稜郭から一人で函館空港へ戻ることになり、歩いていると発見したのが、ヤマハ五稜郭店。

実は、いろいろな都市の「ヤマハ」にいくのが趣味だったりして。

いつもは、銀座店とか、池袋店、所沢店などに出かけていくのだけど、
バンドクリニックの時は、楽譜や書籍等、ブースで出ているにもかかわらず、つい、浜松店にも行ってしまうし、
大阪に行った時は、心斎橋店、神戸では神戸店、みたいに、その街に「ヤマハ」があると、のぞいてみたくなるのですよね。

別に、特別なものが置いてあるわけではないし、その地域の情報を、とかいうわけでもないし、お店の人と、特別何か会話をするというわけでもないし、
とにかく、なんとなくの趣味なのですよね。

ちなみに、昔、ある吹奏楽の楽譜を探していて、アカデミアとか、ヤマハ銀座店とか、いろいろあたったのだけど、在庫はなくて、
いつものように、切羽詰った状況の中で、ヤマハ心斎橋店に電話したら、在庫があって、通信販売で送ってもらったということがありました。通信販売なら、全国どこでも同じような感覚ですよね。

今は、系列店みたいなところの在庫状況というのは、集約されていたりするのでしょうかね?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

みぞぬま児童館 やよい祭  [吹奏楽]

昨年に引き続き、学校の目の前にある「みぞぬま児童館」の「やよい祭」のエンディングで演奏をさせていただきます。

12月にミニコンサートを企画していただき、演奏をさせてもらえたので、今回は、声はかからないのかなとも思っていたのですが、依頼をもらい、急遽、出演が決まりました。

昨年と比較すると、開催時期が2週間ぐらい早いということもあるのですが、試験休み明け後、準備が全然できていなくて、本番当日の午前中に、ちょっと練習できるかな、という感じです。

曲も、昨年12月のミニコンサートで演奏した曲と同じになってしまうのですが、
「羞恥心」と「崖の上のポニョ(フジモトのテーマなしバージョン)」を演奏する予定です。

3月7日(土) 午後3時50分~4時
演奏曲 
 「羞恥心」
 「崖の上のポニョ(フジモトのテーマなしバージョン)」

24名での演奏を予定しています。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

組曲「ペレアスとメリザンド」 [吹奏楽]

フォーレの「組曲 ペレアスとメリザンド」の中に、シシリアーノという曲があって、ハープの伴奏にのって、フルートソロが演奏する有名なメロディは印象的。

この曲を、何かの旅行中に、突然知った、ジュニアオケの演奏会みたいなので聴いた記憶があるのですよね。

今は、インターネットでいろいろ検索できて、「岡山 オーケストラ」で検索すると、岡山市ジュニアオーケストラのホームページがヒットして、そこには、過去の演奏会のプログラムがPDFファイルでアップされていて・・・・。

昭和55年8月の演奏会で、組曲「ペレアスとメリザンド」を演奏していることがわかりました。

いつ旅行したのかも忘れていたのですが、昭和55年というと、大学三年生の時。
きっと、倉敷とかへ旅行した時だと思われます。
どんなメンバーで行ったのかもあいまいなのですが、シシリアーノのフルートソロだけは、覚えていたりします。

う~ん、それにしても、その時も、グループ旅行だったと思うのだけど、昔から勝手なことをしていたみたいですね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

函館市芸術ホール ハーモニー五稜郭 [吹奏楽]

すぐ隣に、「函館市芸術ホール(ハーモニー五稜郭)」というがあるので、日曜日だし、何かやっていないかなぁ、と思って出かけていくと、 な、なっ、なんと!
2009-03-02T12_47_31-981a2.jpg2009-03-02T12_47_32-7840e.jpg
北海道教育大学函館校吹奏楽団のウィンターコンサートの立看板が!
う~ん、でも開演は6:00じゃないですか。
あきらめきれず、リハーサルを、見学させていただきました。
短時間だったのですが、岩井直溥編曲のボレロの、会場でのバランスのチェックとかを聴かせてもらうことができました。

変なおじさんが、突然、「ちょっと聞かせていただけませんか?」と舞台袖に現われ、びっくりするというか、怪しいというか。
対応してくれた女性も、「どうぞ!」と言いながら、「どのような関係の方ですか?」
僕:「中学校の吹奏楽部の顧問をやってます・・・・
「どちらの?」
僕:「埼玉県なんですけど・・・

ちゃんと説明もせず、申し訳ありませんでした。ご迷惑をおかけしました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

五稜郭タワー [雑感]

函館旅行2日目は、五稜郭タワー。
展望料金は840円。
goryoukau.jpg

前に来たのは、いつのことだったのか、
2006年に新タワーがオープンしたとのことなので、旧タワーに来たのでしょうね。
ちなみに、旧タワーは高さ60m、新タワーは高さ107mなのだそう。

エレベーター、上る時は1階で乗り、展望2階で降り、降る時は、階段を1階分下りて、展望1階で乗り、2階で降りるというシステムになっている。混雑時でも混乱がないしくみみたい。
さらに、エレベーターが動き出すと、ちょっと暗くなって、壁面の文字、イラストが間接照明に照らされてという感じなのだけど、とにかく、ちょっとでも暗くなるせいで、展望階に着いた瞬間、五稜郭の展望が目の前に飛び込んでくるのは、なかなかインパクトあり! う~ん、いろいろ考えてあるなぁ。

で、降りてきて、五稜郭公園の散策ということになったところで、僕は別行動。
すぐ隣に、「函館市芸術ホール(ハーモニー五稜郭)」というがあるので、日曜日だし、何かやっていないかなぁ、と思って出かけていくと、
な、なっ、なんと!  ・・・・・つづく
K3200012.JPG
右が道立美術館、左が芸術ホール。もちろん、五稜郭タワーからの眺めではなく、入り口においてあった模型です。(笑)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽