So-net無料ブログ作成
検索選択

学校カウンセリング初級講習 [学校]

夏休み、4日間にわたっておこなわれる「学校カウンセリング初級講習」の前半2日間が終了しました。

「学校教育相談と生徒指導」
「構成的グループエンカウンター」
「ソーシャルスキル概論」「ソーシャルスキルトレーニング」
「学校カウンセリング概論」
面接演習
事例研究
「不登校問題の理解と指導」
「問題行動の理解と指導・援助」
等の講義、演習が予定されています。

「構成的グループエンカウンター」の部分で、講師の先生が、
①名前は聞いたことのある人
②参加したことのある人
③リーダーとしてやったことのある人
という質問で、つい、①に手を挙げてしまったのだけど、
よく考えると、いろいろな研修で、体験していたり、授業や部活で、真似事?を実践していたりするのですよね。

結構、内容的には、すでに勉強したり、実践していたりすることだったりします。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

マーチ「エイプリル・メイ」 [吹奏楽]

10月11日(日)市民体育祭でおこなわれる合同演奏の曲が決定したようです。

マーチ「青空と太陽」
マーチ「エイプリル・メイ」
マーチ「晴天の風」

おぉ 課題曲特集ですね。(笑)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

吹奏楽コンクール 銀賞 [吹奏楽]

吹奏楽コンクールで、銀賞をいただくことができました。

審査員の先生方の講評です。

A先生
課題曲
 元気な演奏でした。
 Bassラインに推進力がほしいです。
 音程、少し気になります。聴きあって音を合わせましょう。
自由曲
 音楽の持つおもしろさ、よく表現していました。
 和音の変化、味わって演奏しましょう。

B先生
課題曲
 骨太な音楽作りが魅力です。
 さわやかなマーチ・テンポでした。
自由曲
 始まり、良かった。ハーモニー感が豊かです。
 センスの光る演奏でした。 アグレッシヴでかっこいい!
 曲想ごとの音色感が、また良かった。AltoSaxのソロ、とてもよい音色でした。
 迫力ある表現をどこまでも追及しましょう。

C先生
 元気のよいサウンドでした。よく鳴らしていましたが、もう少し音のあつかい方を研究してみてください。一歩まちがえると雑な印象を与えます。
 よく吹いているのですが、全体的なまとまりがないように思います。トランペットとサックスのユニゾン、音をもっと合わせてほしかった。
 楽しい曲ではありました。

D先生
課題曲
 出だしのファンファーレ、とてもむつかしいです。
 バランスや音程に気をつけて、気合も忘れずに。
自由曲
 ハイハットの16ビートで、オープンの場所は、(3つ目)ではありませんか?ちょっと違和感を感じました。
 ユーフォニアムは、もっとはっきりとしたタンギングで吹かないと、何をやっているのか良く聞こえません。大変だけど・・・。

E先生
とても若々しいマーチで楽しく聞けました。Percの皆さん、とてもよかったです。
B.Drのきざみがもう少し聞こえてもよかったですね。かためにしっかりと。
全体的に少々あらあらしく聞こえていました。しかし、今の状態からリズムの取り方、アンサンブルのつくり方をていねいに練習していくと、すばらしいバンドになっていきます。
Percが皆に合わせるのではなく、Percが主体になって、低音、中音、そして、メロディと組み上がるといいですね。
Timp とても良い音でしたよ! 
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

グロッケン 星の輝き [吹奏楽]

Tranquillo(トランクイッロ)の木管によるハーモニーの最後に、Glockenspiel(グロッケンシピール)の一発。

無機質な星の輝き。

そう、星の輝き、ですよね。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

誕生日 [家庭]

僕の誕生日は、夏休みに入ってすぐ。

かつて、林間学校に向かうバスの中で、運転免許の更新が済んでいないのに気がついて、どうにもならない感を味わったとか(今は、誕生日の1ヶ月後だけど)、
林間学校で、クラスの男子が部屋によんでくれて、「お茶」で、乾杯してくれたとか、
このブログでもいろいろなことを語って?きている。

さらに、3年前、父親が亡くなったのが、ちょうど僕の誕生日で、誕生日と命日が一緒という状態になった。

なので、忘れるわけないのだけど、コンクール前であったり、家庭訪問や面談で、結構大変だったりもするので、
例のうちの奥さん、
前日まで、気にしていたり、覚えていたりするのだけど、当日になると、つい忘れてしまうみたい。

今回も、夜、帰ると、
半額だったというスーパーのお寿司が用意されていて、「つい、半額っていう文字に弱いのよね。」
なぜか、ちょっと洒落たグラスに氷を入れて、梅酒かなんかが注いであり、「乾杯~!」

う~ん、でも、なんか一言足りないような・・・。

性格のゆがんでいる僕は、あえて、その場では特に発言せず、次の日、問いただしてみました。
僕:「あの、乾杯~!って言った時、僕の誕生日だったというの覚えていた?」
奥さん:「もちろんよ!!」
と、しらをきってはみたものの、笑いをこらえきれず、忘れていたことが判明。

逆にいえば、深層心理では覚えていたのでしょうが、つめが甘いようです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

トッピング [吹奏楽]

アイスクリームの上に、パラパラと散らされたトッピング。
彩りと舌触りを添えるトッピング。

トッピングなのだから、別皿に盛られているわけではないし、もちろんの、アイスクリームの中に埋まっている?わけでもない。

なるほど。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

フォルテの輝きのあるピアノ [吹奏楽]

フォルテッシモで、充分に鳴らして、輝きのある音、ブリリアンテ!!
そのままの、気迫と、響きと、輝きのまま、フォルテ。
フォルテッシモの時の、気迫と、響きと、輝きのまま、メゾフォルテ。
その、気迫と、響きと、輝きのまま、メゾピアノ。
その、気迫と、響きと、輝きのまま、ピアノ。
その、気迫と、響きと、輝きのまま、ピアニッシモ。

で、途中で、気迫と、響きと、輝きが、あせてしまったら、フォルテッシモに戻って、また初めから。

という練習があるらしい。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

変速機 [学校]

090731_0954~001.jpg生徒の自転車を借りて、乗る機会が2回あったのだけど、
2台とも、3段の変速機付だった。

それも、グリップのところに操作レバー?がついていて、手を離さなくても、ギアを変えることができるしくみだった。

いろいろなものが、進化しているのですね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

夏のジョイントコンサート 立て看板 [吹奏楽]

「夏のジョイントコンサート」も第2回目となる。
かつては、小中音楽クラブ発表会という形で、夏休みの初めに、ホールを使っての発表会が企画されていて、中学校の吹奏楽部としては、コンクール前にホールでの演奏機会がもらえて・・・みたいな感じだったのだけど、
それが中止となってしまった。
そういう機会ってあったほうがいいよね、ということで、3年前は、N2中さんと本校2校で、A編成バンドD編成バンド、それぞれ2チーム、計4チームで演奏をおこなったのだけど、
昨年から、市内の中学校吹奏楽部でおこなえるようになり、今年で2回目。
090729_1457~001.jpg午前中1校1時間半のリハーサルがあり、午後5時開演で1時間ぐらいで終了。

平日の夕方、という条件にもかかわらず、多くの方にご来場いただきました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

市内中学校 夏のジョイントコンサート2009 ちらし [吹奏楽]

pdf0491.jpg市内中学校 夏のジョイントコンサート2009のちらし、ポスターが、PDFで送られてきました。

今回、本校の担当は、立て看の作成のみで、いろいろなことを他校にやっていただきました。

ありがとうございます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

夏のジョイントコンサート 2009 [吹奏楽]

今年も、市内の中学校が集まって、コンクール曲を主体に演奏をするという企画、「市内中学校 夏のジョイントコンサート」を、7月29日に、朝霞市民会館で開催いたします。

日時:2009年7月29日 4:30開場  5:00開演  6:30終演予定
会場:朝霞市民会館(ゆめぱれす)
出演順
1 四中
2 三中(D編成)
3 三中(A編成)
4 一中(コンクール曲)
5 一中(123年合同)
6 五中

午前中に各校1時間30分のリハーサルが予定されています。
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

富士バンドフェスティバル2009 パンフレット [吹奏楽]

「富士バンドフェスティバル2009」のパンフレット(プログラム?)の原稿を提出しなくてはいけなくて、時間がなかったので、コンピュータの中にあった、かつての画像を使わせていただき、以下のようなものをつくりました。

huji.jpg こんにちは! 埼玉県朝霞市立朝霞第三中学校吹奏楽部です。

 本校の吹奏楽部は、長い間活動を休止していたのですが、5年前に、1年生のみ23名で再スタートをして、現在、3年生26名、2年生20名、1年生27名の73名で活動をしています。

 夏のコンクールが終わると、3年生は受験のために引退となりますが、3月には復活して、1、2、3年生で定期演奏会をおこなっています。
 本年度は、2010年4月4日(日)朝霞市民会館で第5回定期演奏会を開催いたします。

 秋のアンサンブルコンテストには、1,2年生で、パートごとにチームを組み、校内予選をおこなって、出場チームを決めています。(このアンコン校内予選前が、1年を通じて最も真剣に練習に取り組んでいる時かもしれません。・・・・オイ!コンクール前はどうなの?・・・笑)

 本日は、初めての県外での演奏、そして、富士山の麓にあるステラシアターというすばらしいステージで、すばらしい皆さんと同じステージに立てるということで、ワクワク・ドキドキ、とても楽しみしてきました。
よろしくお願いします!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

富士バンドカーニバル2009 in ステラシアター [吹奏楽]

富士バンドカーニバル2009 in ステラシアターに出演させていただき、
2、3年生でA編成のコンクール曲、マーチ「青空と太陽」、「パリへの夜間飛行」、
1、2、3年生で、D編成のコンクール曲、「クラーク・カウンティ・セレブレーション」を演奏しました。

大型観光バス2台で、朝7時に学校を出発、2時間ぐらいで、山梨県富士河口湖町ステラシアターに到着。
5番目、休憩後に演奏、そして最後に、参加団体全員による「星条旗よ永遠なれ」「富士山」の合同演奏。

帰りは、午後4時には、ステラシアターを出発し、連休最終日の高速道路の渋滞に見事に突入。学校解散は午後8時を過ぎとなりました。



5年前に、山梨県でおこなわれた西関東大会の時、練習場を貸していただいて、お世話になった、富士河口湖高校の顧問の先生にも再会できたし、
佐渡裕指揮者アカデミーの時に、お世話になった、富士五湖ウィンドオーケストラの方には、差し入れまでいただいてしまうし、

なんか、本当にありがとうございました!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

指パッチン [吹奏楽]

指パッチンというと、ポール牧を思い出す人もいるかもしれないけど、
あのウエストサイドストーリーの「クール」で、指を鳴らしながら・・・というと、また違ったイメージで、ちょっとカッコいい雰囲気がするかもしれない。

で、僕、右手だけなら、結構、安定して、うまく鳴らせます。

生徒が、「先生、なんで、うまいんですか?」と聞いてくるので、
僕:「練習したから」と答えています。

そう、練習したのですよ。

パート練習をしているときとか、拍を叩くということってあるじゃないですか、
バチで机を叩いてもいいかもしれないし、指揮棒で、菜箸で、譜面台を叩いてもいいかもしれない、でも、何もないとき、手拍子、足拍子というのもあるのかもしれないけど、
指揮をしながら、この指パッチンで音を出せたらいいなと思って、練習したのです。

そう、練習すると、できるようになるのですよね。
くだらないことかもしれないけど、
「練習したから」できるのです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

色紙の言葉 [学校]

教育実習にきた先生に、生徒たちが色紙を贈るということで、先生も一言、書いて下さいと言われて、何と書こうか、考えてしまった。
「苦しくなってからが勝負!」というのを書くことも多い。
苦しいときにどれだけがんばれるか、だと思っているし、さらに言えば、ダメなとき、うまくいかないときにどうするか、どう行動するか、にその人の真価があらわれるのだと思ってもいる。まあ、実際自分は、全然がんばれないのだけど・・・・。

でも、その実習生は、陸上の長距離で中学校時代全国大会に出場してたりするわけだから、ダメな、僕なんかにそんな言葉を贈られても、いかがなものかと考え、もう一つのモットーを書くことにしました。

「他人(ひと)にやさしく、自分にやさしく」
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

第1音楽室と第2音楽室 [吹奏楽]

本校には、第1音楽室、第2音楽室、2つの音楽室がある。4階の両脇に位置していて、第1音楽室の方が、廊下の幅分だけ広い、という感じ。
pdf044.jpg
広い第1音楽室の方で、合奏をやらせてもらうことが多い。
ともに、3段で、後方に向かうにつれて高くなっているので、横?に使わずに、縦?に使うことが多い。(工事のため第1音楽室が使用できなくて、50名編成を並べなくてはいけなかった年には、第2音楽室で横にセッティングした時もあったけど、列の途中で高さが違うというのも、なんか変だった。)

で、問題なのは、響き。
第2音楽室の床は「木」なのだけど、第1音楽室は、タイル?。天井もコンクリートが張り出したりしている。
第1音楽室はよく響くのですよね。

これは、音楽の先生も、合唱の授業をやっていて、1音と2音では、全然響きが違う、と言っているので、本当に反響が全然違うのだと思います。

吹奏楽の練習をやるには、段になっていない方が良いし、もう少し響かない方が、わかりやすいようなぁと思うのだけど、
まあ、よく響く中で、気持ちよく演奏できれば、それでいいか、という気もするし・・・・(ちょっと、自虐的かな?)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Mの2小節前 [吹奏楽]

マーチ「青空と太陽」のMの2小節前(103小節目)、スビトピアノからのクレッシェンドの部分の低音の動き
M2mae.jpg

2小節目の八分音符4つ×2には、すべて同じアクセントしかついていないけど、
①234 ①234①234
「1+3」の形が、まず四分音符で、次に、半分の長さになって2回みたいに感じると、良いのではないかと感じた。

だから何?とか、
あたりまえでしょ、とか、
そうじゃないんじゃない?とか、いろいろ突っ込まれそうなのだけど、
こういうことに気づいたりすると、とてもうれしい気分になる。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ジャパン・バンド・クリニック2009 DVD  [吹奏楽]

6月におこなわれた、「ジャパン・バンド・クリニック2009」のDVDがきました。

今年も、5枚?購入しました。
「ウェルカムコンサート」
「ファイナルコンサート」
「指揮法講座」
「打楽器講座」
「音楽料理法」

今回は、どれも実際に聴いたりしたものばかりです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ボタン [学校]

うちの奥さんが、明け方から仕事をして、学級通信を書き上げたよう。
朝、起きてきた僕に、
うちの奥さん:「これ、印刷できる?」(印刷して!という意味)
僕:「できない。」(ヤダ!という意味)
うちの奥さん:「なんで、学校中の通知票を印刷する人が、愛する奥さんのために学級通信の1枚が印刷できないの?」
僕:「う~ん」「いや、できないわけじゃないけど、朝の忙しいときに急に言って・・・・。プリンタにつなぐには、周りの荷物をどかさなきゃいけないし(机の上は、いや家中は、ゴミ屋敷状態なのです・・・)、家のプリンタはずっと使っていないから、インクも固まっているかもしれないし、・・・とにかく、いろいろなトラブルが予想されるんですよね・・・・・」

だいたい、うちの奥さんだって、家庭科の先生なのに、ぼくのワイシャツのボタンがとれてもつけてくれたことがない。学校じゃ、生徒のボタンをつけたりしているのにね。

僕の母親も、型紙を自分で作って服を縫ってしまえるぐらい洋裁ができるのに、息子の洋服のボタンがとれても、つけたことがないのですよね。

まあ、そんなものなのかもしれません。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

富士バンドカーニバル2009 [吹奏楽]

2009年7月20日(月,祝日)、山梨県の河口湖ステラシアターでおこなわれる、「富士バンドカーニバル2009」に出演します。

10:00開場 10:30開演
入場料 500円

第一部 各団体20分のステージ
1 東海大学附属高輪台中等部
2 足立学園中学・高等学校
3 大成女子高等学校
4 山梨県立富士河口湖高校
5 朝霞市立朝霞第三中学校
6 川崎市立西中原中学校
7 朝霞市立朝霞第五中学校
8 常葉学園菊川中学・高等学校
9 飯能市立飯能第一中学校
10 東海大学附属高輪台高等学校

第2部
全体合奏
 「星条旗よ永遠なれ」「富士山」
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

絶対わかる! ネットワーク超入門 第3版 [コンピュータ]


う~ん、また買っちゃいました、読みもしないのに・・・・。

でも、面白そうなんですよ。
「動画配信に強くなる」:差分の情報を凝縮し100分の1以下に圧縮、新方式ほど高い圧縮率 旬はH.264とWMV9、人気のコンテンツはコピーしながら転送・・・・、
「電話番号のひみつ」:0AB~Jや0A0って何の番号を表すの?、市外局番の最後の1桁が後ろにずれたのはなぜ?・・・・。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Saxophone4重奏 ふたたび [吹奏楽]

学校の前にある「みぞぬま児童館」で、7月25日におこなわれる、「わくわくドキドキ夏祭り コンサートの部」への演奏依頼をいただきました。

声楽、マリンバ演奏の方等、4グループによる1時間半ぐらいのLIVE STAGEということのようです。

コンクール前でもあり、アンサンブルでの参加ということさせてもらいました。

で、3年生4名のSaxophone4重奏、2年前の「星空コンサート」の「プログラム81」の2代目ということになるのでしょうか。

曲目は、
レット・イット・ビー
さくらんぼ(大塚愛 ミュージックエイト)
アンパンマンのマーチ(ミュージックエイト) を予定しています。


pdf042.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

攻略ガイド [吹奏楽]

2009年度全日本吹奏楽コンクール課題曲集 「課題曲完全攻略ガイド」というDVDを購入しました。

なんか、ゲームの攻略ガイドというようなネーミングなのだけど、協力:日本コンピュータ専門学校、って書いてあるから、そののりなのかもしれない。

10パートに分けてのアップ(音量もその楽器中心で)、解説付き、解説なしも選べる。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

強弱 [吹奏楽]

普通、「強弱の差をもっとつけて」とか言う場合は、音量の大小の差という意味だと思うのだけど、

音量の問題ではなく、緊張と弛緩というか、(いや、というのとも違うかな)

その、「強弱」を指揮で表してみよう、と思うようになって、
指揮するのが、いっそう面白くなってきたように思う。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

バンド指導 DVD [吹奏楽]


はじめてのバンド指導 [DVD]

はじめてのバンド指導 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ビデオメーカー
  • メディア: DVD
バンド指導「2つの道すじ」ということで、
「音楽する喜び・音楽美」から「基礎練習に取り組む」というのと、
「基礎練習でのスキルアップ」から「音楽する喜び・音楽美」へと進む、というのがある。
すぐれた指導者は、その両方を兼ね備えている・・・・という話から始まる。

そして、前者(「音楽する喜び・音楽美」→「基礎練習に取り組む」)は、小学校、大学、一般に向き、
後者(「基礎練習でのスキルアップ」→「音楽する喜び・音楽美」)は、中学校、高校に向く、とのこと。

う~ん、なるほど・・・・、いろいろ悩んでいることを、ズバッと言われた感じ。
まあ、ズバッと言われても、2つの道すじがあり、どちらか一方ではなく、バランスの問題なのだから、悩みがなくなるわけではないけど、
そして、できるできないだけでなく、自分の目指したいものもあるわけで・・・・・。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Qちゃんの思い出 [吹奏楽]

 フルートを習っていた時、「舌を出して、夏、犬がハーハーしているように」という呼吸練習?を教わったことがあって、「Qちゃん」も、その流れなのだとは思う。
 「口の中を広げる」「のどを開ける」「急速に吸う練習」「速いスピードの息をはく練習」・・・、一体、なんの練習なのかも良くわからないのだけど、とにかく効果はあると思う。
これをやった後、楽器を吹くと、いい音がする。

 で、結構、真剣に、「やって!」と言っているのだけど、僕が思うほどには効果を実感できないのか、実践できていないようにも思う。


 今から十数年前(N6中にいた頃)、場所は、T市民文化センター、西部地区吹奏楽研究発表会だったのか、コンクールだったのかも忘れたのだけど、
 ロビーで、あるクラリネットの子が、楽器を組み立てていて、突然、Qちゃんを取り出し、はげしくやり始めたのですよね。
まるで、楽器を組み立てるときにグリスをぬるように、走り始めるときに屈伸をするように、ボールを投げる前に肩をまわすように、
ごく自然に、あたりまえの流れで、でも、はげしくやり始めたのです。

 「筒」をくわえて、「ハーハー」やっているのって、ある意味、異様な光景だと思うのだけど、その姿に、とても感動したのを覚えている。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

新Qちゃん [吹奏楽]

090707_1433~001.jpg呼吸練習用に、「Qちゃん」という「筒」を使っていて、
以前は、ゴルフクラブ保護用のメッシュの1mぐらいの筒を、1個10cmぐらいに切っていたのだけど、
それが、売っていない状況があった。

そんな時に、ホームセンターでみつけたのがこれ。
水道管?の接続用のものみたい。1個48円。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

CLARK COUNTY CELEBRATION [吹奏楽]

今年の、1年生のコンクール曲は、J.スウェアリンジェンの「CLARK COUNTY CELEBRATION」。

「クラーク・カウンティ・セレブレーション」って、どういう意味なのだろうと思って、インターネットでいろいろ検索してみました。

まあ、「CELEBRATION」は、「賛歌」みたいな感じでしょうか。

問題は、「クラーク・カウンティ」なのだけど、スコアの表紙裏のプログラムノートにも、ネバダ州にある地域と書いてあるのだけど、
「COUNTY」というのは、「郡」みたいな意味のよう。「ネバダ州には17のカウンティがあって・・・」という風に使われている。

で、このネバダ州クラーク郡には、あのラスベガスがあるのですよね。・・・・全然知らなかった。
ラスベガスといえば、カジノ、ギャンブル。テレビや映画でも、街の様子を見ることはあるように思う。

なんか、そう思うと、曲にも親近感がわいてくるような・・・?
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

シンバルの3要素 [吹奏楽]

いつ、どこでの講習会でのものかも、思い出せないのだけど、シンバルについてのレジメがでてきました。

シンバルの3要素
A ピッチ
B レスポンス(立ち上がり)とサスティーン(音ののび)
C 倍音(音色)

A ピッチ
1 傘の開き具合(角度)
pdf037.jpg
aが高く、bが低い

2 テーパー
pdf038.jpg
テーパーの差の大きいものは高い
テーパーの差の小さいものは低い

3 重量
重いほど高い
軽いほど低い

B レスポンス(立ち上がり)とサスティーン(音ののび)
一般的に
 重いシンバルはレスポンスが遅く、サスティーンが長い。
 軽いシンバルはレスポンスが速く、サスティーンが短い。

ライド(Ride)タイプ
 レスポンスが遅く、サスティーン長い
クラッシュ(Crash)タイプ
 レスポンスが速くサスティーン短い

C 倍音(音色)
倍音の数は、カップの大小と関係がある。
大きいほど倍音の数も多く、音量も豊かに出る。

Flat Top Rideなどは、倍音がほとんどなくシンプルな締まった音がつくれるので、レコーディングなどに向いている。コンサートなど大きなホールで使うには向いていない。(音量も貧弱)


「重いほど高い、軽いほど低い」というのは、聞いた時、ちょっと意外な感じがしたのだけど、ためしてみると、たしかに、その通りなのですよね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

枝豆 [学校]

090704_1752~001.jpg090704_1741~001.jpg090704_1740~001.jpg
ラディッシュに続く、学校菜園での収穫第2弾は、枝豆。
来週の家庭科のある日の朝に収穫して、塩茹でにして食べるらしい。

それにしても、ここ数週間の、雨と気温の上昇のためか、雑草の成長もすごいものがある。
「雨と太陽」って、すごい力があるのだなぁ、と思う。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽