So-net無料ブログ作成
検索選択

指揮法講座 2 [吹奏楽]

指揮(演奏)とは“呼吸”、即ち、楽譜に“命(いぶき)”を吹き込むこと

汐澤安彦指揮法講座資料の5番目に書かれている。

これは、出をそろえる(アインザッツをそろえる)ために、一緒に息をするとかいうのではなく、「緊張と弛緩」「むかっていく場所」とかを考える、ということではないかと思う。

「フレーズは息をする」http://blog.so-net.ne.jp/kitachi/2007-01-25
「強弱」http://blog.so-net.ne.jp/kitachi/2009-07-04-1

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ウィンターコンサート 「勇気100%」 [吹奏楽]

みぞぬま児童館でのウィンターコンサート2曲目は、「勇気100%」。
ビデオの三脚がずれてしまい、変な画面になっていますが、ご了承ください。

3曲目は、「ありがとう」。
どちらも、3年生を送る会の入場、退場にピッタリという感じかな。

「勇気100%」



「ありがとう」



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

iPhoneからブログが更新できる投稿専用アプリ [コンピュータ]

iPhone・iPad対応アプリ公開のお知らせ
このたび、iPhoneとiPadからブログが更新できる、投稿専用アプリを公開いたしました。

無料でご利用いただけますので、iPhoneまたはiPadをご利用の方はぜひともお試しください。

さっそく、iPhoneにインストールしてみました。そのうち使ってみたいとは思うのですが・・・・。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

のだめカンタービレ アンコール [吹奏楽]


のだめカンタービレ(24) (講談社コミックスキス)

のだめカンタービレ(24) (講談社コミックスキス)

  • 作者: 二ノ宮 知子
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2010/04/26
  • メディア: コミック
のだめカンタービレ(25) <完> (講談社コミックスキス)

のだめカンタービレ(25) <完> (講談社コミックスキス)

  • 作者: 二ノ宮 知子
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2010/12/13
  • メディア: コミック

てっきり最終回だと思っていたら(http://blog.so-net.ne.jp/kitachi/2009-12-03-1)、
2巻も発刊されていた。

う~ん、「アンコール」とは・・・・。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ゾウキリン [学校]

110203_1622~002.jpg「25地区進路指導・キャリア教育研究協議会」ということで、前任校N2中へ出張でした。
(N2中は、自宅から歩いて5分のところにあります。)

で、知ったが、N市が「ゆるキャラ」を発表。
「雑木林」から「ゾウキリン」なんだそうです。

ちなみに、このぬいぐるみは5,000円らしいです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

第14回 市内吹奏楽・器楽フェスティバルDVD [吹奏楽]

第14回 市内吹奏楽・器楽フェスティバルの最終の実行委員会に間に合わせようと、DVDを作成しました。

時間もなかったので、ちゃんとチャプターを入れず、自動で3分ごとにしてしまいました。

さらに、10時から午後3時過ぎまで、13団体+合同演奏なので、2枚組にするために、再エンコードしたため、音声と映像にずれも出てしまいました。


iti.jpg     iti2.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

みぞぬま児童館 ウィンターコンサート [吹奏楽]

1月11日、始業式の日、みぞぬま児童館でおこなわれた、ウィンターコンサートに参加させてもらった。

昨年度は、12月におこなわれ、アンサンブル3チームで演奏(http://blog.so-net.ne.jp/kitachi/2009-12-27-1)、
一昨年度(http://blog.so-net.ne.jp/kitachi/2008-12-23-2)は、
演奏場所が体育室という感じのスペースなので、演奏メンバーをローテーションする形で減らす工夫をしたのだけど、今回は、全員で一斉に演奏しちゃいました。

曲目は、一週間後におこなわれる市内吹奏楽器楽フェスティバルで演奏する、合同演奏の曲を中心に使わせてもらった。

というわけで、
1 マーチエイプリルメイ
2 勇気100%
3 ありがとう
4 レッツスウィング
アンコール ヘビーローテーション

では、1曲目「マーチエイプリルメイ」です。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

指揮法講座資料 [吹奏楽]

12月に市内一中で開催された指揮法講座で、「汐澤安彦指揮法講座資料」ということで、A41枚で配付された資料、特に内容についての説明はなかった。

20項目あるのだけど、自分なりの勝手な解釈を付け加え(笑)、紹介していきたいと思います。

・指揮者は練習が本番”(予習と準備が大切)
・機能的な練習の進め方、何が先決かを把握する。

まあ、中学校の社会科教師が本職の身としては、授業については、新任の頃から、

教材研究が大切、
調べたことを全部教えるのではなく・・・

というようなことをいわれるので、何事にも基本なのかもしれない。

ただ、実践していくのは、とてもとても難しい。

スコア読みも、やれば楽しいし、
時間はかかっても、勉強の仕方、準備の仕方がまったくわからないわけではないのだけど、
充分な準備をして、合奏にのぞむ方がまれな状況だったりする。

どういう練習をつくっていくか、「この人と音楽を作っていくと楽しい」と思ってもらえるような練習をつくる前提として、(http://blog.so-net.ne.jp/kitachi/2007-08-20-1
事前準備が不可欠であるとは思う。

あとは、やれるかやれないか、いや、やるかやらないかなのだろう。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

インフルエンザ ふたたび [学校]

来週に2年生は、スキー林間学校をひかえる中、インフルエンザによる欠席が目立つようになってきました。


24日(火)から、午前中で下校、部活なし等の対応をしてきましたが、状況は好転せず、

27日(木)、28日(金)の2日間、学年閉鎖、1月31日(月)まで、部活動もなし、となりました。

1年生も、来週には、社会体験チャレンジ(3days)があるのですが、学年で2名のインフルエンザによる欠席が出ています。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

第二吹奏楽団第2回演奏会 ちらし [吹奏楽]

2月12日(土) 新座市民会館でおこなわれる新座第二吹奏楽団第2回演奏会のちらしができたようです。

今回は、A3版ポスター、B4版ポスター、ちらし、チケット(番号入り)を作ったようです。

pdf265.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

facebook [コンピュータ]


今すぐ使えるかんたんmini facebook 基本&便利技

今すぐ使えるかんたんmini facebook 基本&便利技

  • 作者: 横田 真俊
  • 出版社/メーカー: 技術評論社
  • 発売日: 2010/12/21
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
Twitterに続いては、facebook。

facebook、始めました。

前々任校の教え子や、前任校の同僚の先生などと、さっそく、「友だちになり」ました。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

バレンタインコンサート ちらし [吹奏楽]

2月13日(日)に開催される「第23回 バレンタインコンサート ~六市内高等学校吹奏楽合同演奏会~」のちらしが送付されてきました。

pdf264.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

打楽器五重奏 LUNA(ルナ) [吹奏楽]

今年、パーカッションパートが取り組んだアンサンブル曲は、野本洋介作曲「LUNA」。

アンサンブルコンテスト(狭山市民会館)



パーカッションフェスタ2010(和光市民文化センター)



nice!(0)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

小説 アインザッツ [吹奏楽]


アインザッツ

アインザッツ

  • 作者: 山本 寛
  • 出版社/メーカー: 学習研究社
  • 発売日: 2010/10/27
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

卒業生のお母様から、10月下旬ぐらいに、「知ってますか?」というメールをいただいたのですが、そのままになっていて、先日、楽器屋さんの書籍売り場で見つけて、購入しました。

「ウインクルム」という曲の、楽譜(スコア、パート譜)がPDFで、佐藤正人指揮尚美ウィンドオーケストラの演奏が、音のみ、映像付きのファイルで入ってるDVD付です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

市内吹奏楽器楽フェスティバル 吹奏楽のための民話 [吹奏楽]

市内吹奏楽器楽フェスティバルで、1曲目に演奏した「吹奏楽のための民話」の演奏です。




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

新座第二吹奏楽団『第2回演奏会』 の宣伝 [吹奏楽]

コピペでつかって、メール等で宣伝してね、とのことなので、そのまま掲載します。

新座第二吹奏楽団『第2回演奏会』

●日時●
2011/2/12(土曜日)
13:00開場、13:30開演

●場所●
新座市民会館大ホール

●料金●
入場無料!
ステキなプレゼントが当たる抽選会もあります!!

●指揮●
北地英明先生(現、朝霞第3中教諭)
岡崎明義先生(尚美学園大学教授)

●曲目●
大空を越えて
七夕
ジェラートコンカフェ
ハウルの動く城メドレー


●会場へのアクセス●
・東武東上線志木駅南口より、西武バス「ひばりヶ丘行き」乗車、「新座市役所前」下車徒歩4分
・東武東上線(JR武蔵野線)朝霞台駅南口より、西武バス「東久留米行き」乗車、「新座市役所前」下車徒歩4分
・西武池袋線ひばりヶ丘駅北口より、西武バス「志木駅行き」乗車、「新座市役所前」下車徒歩4分

是非お誘いあわせの上ご来場ください!!
お待ちしております。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

市内吹奏楽器楽フェスティバル レッツ・スウィング [吹奏楽]

第14回目になる市内吹奏楽器楽フェスティバルが、おこなわれました。
本校は、午前中最後の出番で、「吹奏楽のための民話」と「レッツ・スウィング」を演奏しました。
「レッツ・スウィング」は、映画「スウィングガールズ」の中で使われている曲、「Make Her Mine」「故郷の空」「Sing,Sing,Sing」がメドレーとなっています。4年前にも定期演奏会で演奏しています。(http://blog.so-net.ne.jp/kitachi/2007-04-03




nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ソロコンテスト 本選 [吹奏楽]

下倉楽器ソロコンテスト
彩の国さいたま芸術劇場でおこなわれた、第17回下倉楽器ソロコンテストに、2年生のホルンとパーカッションの生徒が参加しました。

ホルンの生徒が銀賞、パーカッションの生徒が、金賞・特別賞を受賞し、15日におこなわれる、本選に出場することになりました。

パーカッション(マリンバ)で本選に出場した生徒が、JBA関東甲信越支部大会に出場できることになりました。

プログラムにはさまれていた、「ソロコンテスト全国大会までの流れ」によれば、

・3日間の予選を行い、各日上位10位が本選に出場。
(ちなみに、参加した3日目は、41名の中学生がエントリーしていました。)

・予選で推薦された合計30名程度から本選を行い、上位5名がJBA関東甲信越支部大会に推薦される。

・下倉楽器ソロコンテストで選出された代表者は、日本吹奏楽指導者協会が主催する大会に埼玉県代表として出場する。埼玉県大会の他に、東京・神奈川会場大会、山梨会場大会、茨城会場大会、千葉会場大会、栃木会場大会でそれぞれ選出された合計30名が2月下旬に競い合う。
上位4名が全国大会に推薦される。

というわけで、Hさんは、2月27日(日) 上野学園 石橋メモリアルホール(東京都台東区)でおこなわれる、第9回JBA関東甲信越支部中学校・高校生管打楽器ソロコンテストに出場することになりました。
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

新座第二吹奏楽団 第2回演奏会 [吹奏楽]

2月12日(土)に、第2回目の新座第二吹奏楽団の演奏会がおこなわれます。

演奏曲目
 大空を越えて
 平和への行列
 ロマネスク
 たなばた
 
 ジェラートコンカフェ
 サザンオールスターズメドレー
 ウィアーオールアローン
 ハウルの動く城
(アンコール 2曲)

昨年は、全曲一人で指揮をし、見事に撃沈。
終了後、「僕、2曲ぐらいだったら、もっといい仕事するんだけど・・・」と、もっと早く言えよ、みたいな自滅発言をしてしまった。
なので、というわけでもないのだけど、今回は、S学園音楽大学のO先生やメンバーも指揮をするので、僕は、

大空を越えて
ジェラートコンカフェ
(サザンオールスターズメドレー)
(アンコール「宝島」)
以上の3(4)曲が担当となる。

う~ん、せっかく曲数を減らしてもらったのだから、いい仕事をしないといけないとは思うのだけど・・・。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

第6回定期演奏会 ポスターちらし用イラスト [吹奏楽]

6poster.jpg
1月11日締切で、「第6回定期演奏会 ポスターちらし用イラスト」を募集したのですが、期日までに応募があったのは、1作品のみ。

部員が依頼をして描いてもらったらしい。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

下倉楽器ソロコンテスト [吹奏楽]

110110_1219~001.jpg彩の国さいたま芸術劇場でおこなわれた、第17回下倉楽器ソロコンテストに、2年生のホルンとパーカッションの生徒が参加しました。

ホルンの生徒が銀賞、パーカッションの生徒が、金賞・特別賞を受賞し、15日におこなわれる、本選に出場することになりました。
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

クレオパトラの夢 [吹奏楽]

新座第二吹奏楽団で、真島俊夫作曲「ジェラートコンカフェ」の練習をしていて、メンバーの一人が、「この曲聞いたことありますか?」ということで、聞かせてくれたのが下の曲。

ジャズのスタンダードナンバーで、「クレオパトラの夢」というらしい。

まあ、聞いてみると、聞き覚えも少しはあるかもしれないけど、全然ピンときていなかった。

さらに、インターネットで、「クレオパトラ」と「ジェラート」で検索してみると、

ジェラート 
イタリアンアイスのことで、その起源は、クレオパトラとのロマンスでも有名なローマの英雄シーザー(BC100~44年)にあり。若者をアペニン山脈に走らせ、氷や雪を運ばせて乳や蜜、ワインなどを混ぜて飲んだと伝えられている。これが純粋に嗜好食品としてジェラートを求めた最初といわれている。

おお、なるほど、はじめから、そういうことだったのね、という感じ。

う~ん、ちなみに、メンバーに聞いてみると、「クレオパトラの夢」という曲名を知っている人は、2名。
でも、ジェラコンとの関係にまで気がついていた人はいなかった。
nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

バスドラム [吹奏楽]

1月16日(日)の吹奏楽・器楽フェスティバルの合同演奏で演奏する「マーチ・エイプリル・メイ」の冒頭、1小節目と3小節目に、バスドラムの全音符がある。

「吹奏楽のための民話」の最後、182小節目(ピューモッソ)から、1小節目、3小節目、5小節目の頭に四分音符がある。

だから何?という感じではあるけど、一つの区切りというか、かたまりというか、流れというか、を知るには?、バスドラムの使われ方というは、大変に参考になるように思う。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Ponderoso [吹奏楽]

「吹奏楽のための民話」の128小節目に「Ponderoso」と書いてある。

インターネットで検索してみると、ポンデローソ= 重々しい、どっしりとした と出ていた。

ちなみに、合奏中、生徒に意味を聞いてみると、誰も答えられる者はいなかった。

まあ、「ふざけるな! そんなこともわかっていないで、合奏などやる資格なしッ!」と怒鳴りつけるとか、
「どうせ、この曲、みんな、やる気ないんだよね。調べる気なんて全然ないよね。」とイヤミを言うとか、いろいろなパターンが考えられる、おいしいネタでもあるかもしれないのだけど、

「今は、インターネットで検索すれば、簡単にわかるので、調べておこうね。」と、やさしく指摘するだけの、僕なのでした。(笑)

で、インディアンの、というイメージをもとにすると、この重々しい、どっしりとした というのは、「奴隷のように 迫害 重労働」などを思い浮かばされる。
おもりを引きずりながら歩く感じであろうか。
だとすると、タンバリンのロールもくさりを引きずる音に聞こえてきたりする。

Morendo で、そのつらいことは、過去のこと、遠い昔のこととなっていき、152小節目のTempoⅠの前で、幸福の光に包まれる(Dメジャーの和音)。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

民話 Folklore [吹奏楽]

「吹奏楽のための民話」の原題は、「Folklore for Band」。

Folklore(フォークロア)を辞書でひくと、民間伝承、民俗学とでてくる。
民間伝承、民俗学とはいっても、柳田國男、遠野物語、河童とかとは関係ないだろうし、

アメリカなんだから、やっぱりインディアン(ネイティブアメリカン)ということなのだと思う。

で、かつて、エド・ハックビーの「アンテセディウム」をやった時に、
http://blog.so-net.ne.jp/kitachi/2008-02-11
http://blog.so-net.ne.jp/kitachi/2008-03-10
http://blog.so-net.ne.jp/kitachi/2007-12-23

インディアンの踊りについて興味を持ち、実は、DVDなども購入したのだけど、全然、イメージしていた感じではなかった。

僕のインディアンの踊りのイメージが、どこから来ているのかわからないのだけど、片足に体重をかけて2回跳ぶイメージがあるのですよ。(伝わります?)

なので、この「吹奏楽のための民話」の2小節目、「シソソファソー」と、ソが2回続く部分なんか、その動きをイメージさせたりするのですが・・・。
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

信じる あきらめる 覚悟を決める [吹奏楽]

R-50指定の内容かもしれないけど、

信じる
あきらめる
覚悟を決める

は、同じ意味をあらわす言葉ではないだろうか。

わけのわからないことを言っていると思うかもしれないけど、さらに言えば、

語順を変えると、微妙にニュアンスが変化するような・・・。

信じる」とは「あきらめる」ことであり「覚悟を決める」ことである。
覚悟を決める」とは「信じる」ことであり「あきらめる」ことでもある。
覚悟を決める」とは「あきらめる」ことであり「信じる」ことでもある。
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

人を魅了する演奏 [吹奏楽]


角川学芸ブックス  人を魅了する演奏

角川学芸ブックス 人を魅了する演奏

  • 作者: 紙谷 一衛
  • 出版社/メーカー: 角川学芸出版
  • 発売日: 2009/03/13
  • メディア: 単行本

吹奏楽ゼミナール2日目夜の講演は、紙谷一衛先生による、「吹奏楽指導者への提言『人を魅了する演奏』」

ちなみに、昨年、指揮法講習で、それ以前の段階でボロボロだった状況は以下の記事で・・・。
http://blog.so-net.ne.jp/kitachi/2010-01-08-2
http://blog.so-net.ne.jp/kitachi/2010-01-12-1
http://blog.so-net.ne.jp/kitachi/2010-01-13

講演では、実際にピアノを弾いて、例を示してくれたり、あっという間の90分という感じだった。本を読んだ上でも、またお話を聞きたいと思った。

配布されたテキストには、「『指揮法教程』が正しく教えられていない?」というテーマで、
例1.予備運動は確実にブレスをさせる(演奏する意気込みを誘う)動作になっていますか?
例2.打法、しゃくい、平均運動では拍が運動の下端にありますか?
例3.打法の点後は瞬時に脱力されて重力による自然な減速が「ト」迄行われていますか?
例4.先入法は歌うような曲での横方向の動作である筈が縦のリズミカルな動作になっていませんか?
例5.3拍子打法でテンポ、リズム、動きを明示する正しい脱力と減速が行われていますか?
という、『指揮法教程』についての、陥りやすい部分の指摘も書かれているのだけど、さらに、

「指揮法教程」の指揮技法は、「音楽」を演奏する指揮法の一部分の、よいアンサンブルを作る技法であって、必須のものでありながら、この指揮法だけでは「音並べ」の演奏しか出来ないことをよくよく認識すべきである。と書かれているのですよね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

レニングラード国立バレエ 白鳥の湖 [吹奏楽]

正月2日、大宮ソニックシティホールに、レニングラード国立バレエ「白鳥の湖」の公演を観に出かけてきました。

奥さんが、弘済会?の割引で、S席が12,000円なのが7,000円に割引になるということで、申し込んだようでした。
「1月2日は、二人でバレエを観るわよ!」みたいな感じです。

演目が「白鳥の湖」だというのは、たまたまのようです。(昨年の夏、1年生がコンクールで演奏したからというわけでは、ないみたいです。)

バレエを観るのは、新婚旅行で行ったヨーロッパイギリスで、「コッペリア」を観て以来、人生2度目。

レニングラード国立バレエが、年末年始には、何年も来日し続けているも初めて知りました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

コンサート案内 [吹奏楽]

バンドジャーナルの巻末?の「コンサート案内」への掲載申し込みは、
演奏会開催の2ヶ月前までにお送りください。なお、毎月の締切は10日です。となっている。
で、3月の最終週か、4月の第1週に定期演奏会を開催している本校としては、12月中か、1月になってすぐ、最悪でも、1月中には、という感じなのだけど、ついつい忘れてしまったりする。

早くやればいいことなのに、毎年毎年、ついつい遅くなってしまうことに自己嫌悪だったりするのだけど、

理由、ありました。

3ヶ月前には、曲目が決まってないのですよね。(笑)

2月のバレンタインコンサートで何を演奏し、どんな感じだったか、みたいな事でも影響するし、なかなか定期演奏会モードになっていないというのがあるのだと思います。

昔は、最後にバタバタする自分を結構本気で、嫌になっていたのですが、年をとってきて、「まあ、理由がないわけじゃないんだよね。」みたいに、自分を許せる気分になるのは、いいことなのか、悪いことなのか。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

相棒 劇場版Ⅱ [家庭]

映画「相棒 劇場版Ⅱ」、観ました。実は、映画「相棒 -劇場版- 絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン」も観に行っていたりする。

で、今回の「相棒 劇場版Ⅱ」を観ての、映画「SPACE BATTLESHIP ヤマト」との類似点?とは・・・。(笑)


以下ネタばれ注意


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽