So-net無料ブログ作成

論述問題 [学校]

入試問題とかでも、文章で答えさせる問題が増えている。
でも、その採点って、結構むずかしいと思うのですよ。

学校でやっている模擬テストは業者が採点して、結果が送付されてくるのだけど、
生徒が、「これどうして間違っているんですか?」というふうに聞いてくることがあり、見てみると、たしかに、「どこが間違っているんだろう?」という場合があったりします。

採点基準とかも送られてきているのだけど、それを読んで、現役公立中学校社会科教師(=僕w)が判断して、「どこが間違っているんだろう?」ということがあったりするのですよね。

現実の入学試験の現場では、どのようなチェックがおこなわれているのだろう?


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

東京から知床半島までの距離 [学校]

生徒が質問してきた問題に以下のようなものがあった。

東京の都心から知床半島までの直線距離は、約何kmですか。最も近いものを、次のア~エの中から1つ選び、その記号を答えなさい。
ア 約1000km
イ 約1500km
ウ 約2000km
エ 約2500km

これって、どんな力をためしてるの?

日本の長さは約3000kmというのは知っているのだけど、(どこからどこを、どう測ったは、よくわからないのだけどw)
その知識から、ア、イ、ウの違いを判断するのはむずかしいように思う。

ちなみに、グーグルさんに聞いてみると、
「東北自動車道経由で1507.8km 所要時間21時間40分」

う~ん、直線距離だから・・・・。

ア、イの違いがわかる必要があるのだろうか。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

歴史の復習 その3 [学校]

2016年度埼玉県公立高校社会科の試験問題に、リットン調査団の写真をあげ、「この調査のおこなわれた柳条湖の位置を地図中のア~エの中から一つ選び記号で答えなさい。」というのがあった。
ryujyouko.jpg

歴史の問題に地図を出すというパターンはよくあると思うのだけど、位置を知っているというよりも、
日清戦争、下関条約、遼東半島、三国干渉、日露戦争、南満州鉄道、満州事変、みたいな流れがわかっていれば、選べるよね、という気もするので、意外にいい問題なのかもしれない。

逆に、ア、ウ、エ、はどこ?
アはペキン、ウはソウル、エはシャンハイで問題をつくるとすれば、どんな問題がつくれるだろう? とか考えると、おもしろいと思った。(試験対策になる。)

ということで、授業で、エはシャンハイとか言ってしまったのだけど、地図でよく見ると、寧波(ニンポー)なのかも。
でも、中学校の教科書レベルで考えると、寧波(ニンポー)だと、問題をつくるのはとても難しくなるかも。
室町時代の日明貿易、または、アヘン戦争の南京条約がらみになるかと思うのだけど、中学校の教科書には載ってないように思う。

ちなみに、
ア:ペキン:五・四運動
ウ:ソウル:三・一独立運動
あたりで考えるといいのかなぁと思う。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

歴史の復習 その2 [学校]

前の記事のような、黒板にカードを貼り、そのカードを並び替えるみたいな感じのことを、他にもやれないかなぁと思って、
「明治・大正・昭和 戦争と条約版」を考えてみました。

5.JPG

6.JPG


7.JPG

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

歴史の復習 その1 [学校]

歴史の前半部分の復習ネタ。
ラミネートして、磁石を後ろに貼ったカードを準備する。
1.JPG

まずは、時代名を順に並べるところから。(抽選で指名する。間違った場合は、個数だけ言って再指名)
3.JPG

文化に関する写真のカードを準備。該当する時代名の下に貼る。(一人写真1枚。)
2.JPG


4.JPG


黒板上のカードを、皆が見ている状況で移動させるというのは、そこそこの緊張感もあり、楽しくできたりする。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

Kさん [学校]

埼玉県の公立高校入試問題社会科の大問1は、
「Kさんは、フランス、インド、中国、ニュージーランド、アメリカ合衆国および日本について調べました。・・・」みたいな感じで、「Kさんは、」で始まる。

なぜ、Kさんなのだろう? 埼玉で、Sさんならわかるけど。Kさんってだれ?w
なにか隠された意味とかあるのだろうか?

ちなみに、平成25年から平成29年はKさん。平成24年はYさんだった。
さて、平成30年は?


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

気象予報士の森田さん [学校]

気象予報会社のウェザーマップを設立した、気象予報士の森田さんが、第1回の気象予報士の試験に落ちたというのは有名な話なのだと思う。
日本気象協会出身で、すでにお天気キャスターとして活躍していたわけで、知識もスキルも充分だったと思うので、その森田さんを不合格にする試験の方に問題があるんじゃないの、という気もするのだけど、
ある意味、試験とか、資格試験って、そんなものなんじゃないかと思うのです。

実際に必要な知識やスキルとかと全然別のところにあるとは思わないけど、試験には試験に向けての対策や準備が必要だと思うのですよね。

英検とかも、選択肢の問題で、60%で合格だとすると、英語自体の実力だけでなく、過去問の研究とか、どのような部分について勉強しておくか等の準備の有無が、合否に大きく影響すると思うのです。

高校入試の問題についても、中学校3年間、しっかり学校の授業に取り組んできたかどうかはもちろんなのだけど、過去問とかで、どのような問題が出るかを研究し、準備することが求められているように思うのです。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

インターネットでの発表 [学校]

公立高校の合格発表も、掲示による発表よりは遅くする形ではあるが、インターネットでも発表されることになっている。
私立の発表についても、いろいろな形はあるけど、インターネット上での発表というのも増えてきたように思う。
goukaku.jpg

ログインIDが受験番号、パスワードが生年月日の8桁という学校があったのだけど、そこそこのプライバシーの確保もできて、なるほど、と思った。

そのページから、すぐ、入学手続きのサイトに行けるというのも便利だなぁ、と思った。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

寒冷地仕様 [学校]

IMG-2908.JPG

前日からの雪で、しっかりと雪が積もった23日の朝。

こういう時のために(数年に1回あるかないかw)、4WDでスタッドレスタイヤ、そして、実は寒冷地仕様だったりする。

2014年以来の大雪だということのなので、あの「記録的な大雪 奇跡の帰還」の時以来なのかもしれない。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

雪による通行規制 [学校]

1月22日 雪の降り始めた朝霞駅周辺
IMG-2906.JPG


私立高校入試開始日の1月22日、雪が降り始めた。午後には、そこそこの降雪量となり、場所により通行規制が行われていた。

いくつもの学校が、翌日23日の試験開始時刻の変更をホームページで告知していた。

ついには、23日の実施を25日に延期する高校もでた。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽