So-net無料ブログ作成

オールシーズンタイヤ [吹奏楽]

「昔はスタッドレスタイヤではなく、もしもの時は、チェーンだったのだけど、デリカとかハイエースなど、ワンボックスの4WDに乗るようになって、スタッドレスタイヤとの交換という方法をとるようになり」という記事を書いたのだけど、

よく思い出してみると、デリカの時は、サマータイヤとスタッドレスタイヤとの交換という方法ではなく、オールシーズンタイヤを年間を通じて使っていたみたい。

4WDで、オールシーズンタイヤだと、とりあえず、雪道でも走行でき、「チェーン規制」もOKだった。
ただ、雪道ではとても慎重に運転していたと思う。まあ、いつでも慎重だしw、スタッドレスでも雪道はとても気を使って運転しているように思う。特に下りは。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

審査員特別賞 [吹奏楽]

tokubetu.jpg

2017さいたまアンサンブルフェスタに出場した木管三重奏が、銀賞と審査員特別賞をいただきました。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

木管三重奏 3年、2年、1年 [吹奏楽]

12月25日さいたま芸術劇場でおこなわれた、2017さいたまアンサンブルフェスタに、木管三重奏が参加しました。
IMG-2856.JPG

本校の場合アンサンブルコンテスト関係に、3年生は参加しないのですが、今回、
ファゴット1年生1名、オーボエ2年生1名という状況だったので、3年生のファゴットの子が音楽大学付属高校を受験する関係もあり、
1,2,3年生、ダブルリード3本(オーボエ1本、ファゴット2本)という編成で、木管三重奏に取り組むことにしました。
(ちなみに、その3年生が1年生の時は、オーボエ1本、ファゴット1本しかいなかったので、僕がフルートで入って、木管三重奏で校内予選に参加しました。)

曲は、ウィンズスコアのフレックスアンサンブルシリーズ、高橋宏樹編曲 劇音楽「アブデラザール」組曲より、にしました。

「アブデラザール組曲はロンドがブリテンの『青少年のための管弦楽入門』に使われたので有名です。」ということなのですが、そのロンドが1曲目になっています。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

映画「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」 [吹奏楽]


映画「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」、観てきました。

う~ん、普通によかったです。
ここ見せ場なんだろうなぁと思う部分が、映像的にも、ストーリー的にも、たくさんあって、満足しましたw

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

耳コピ力アップ術 〜理論と実践と聴き分けのコツ [吹奏楽]


耳コピ力アップ術 〜理論と実践と聴き分けのコツ

耳コピ力アップ術 〜理論と実践と聴き分けのコツ

  • 作者: 永野 光浩
  • 出版社/メーカー: スタイルノート
  • 発売日: 2015/11/20
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

本当に初歩の初歩、音階の動きから、ていねいに取り組めるような内容になっている。

能力はなくても、やる気さえあれば、できるようになる手立てが示されている。

で、やってみるのですが、びっくりするような簡単なことができないのですよ。
いや、できなくても、できるようになる方法は示されているのですが、やりきれないのです。

「開脚ができるようになる」本というところでも書いたのですが、
あぁ、やっぱりダメな人間だぁ~、という気持ちにもなるのですが、年齢も重ねてきたので、まあ、人間ってそういうものだよね、と自己肯定感は、それほど、ダメージを受けなかったりするw


というわけで、聴き取り能力は全然向上しないままなのだけど、
聴きとる能力がある人でも、コード進行のコード自体をそのまま聴きとるわけではなく、ベース音を聴きとって、和声の理論を援用して、判断する方法をとっているらしいことを知った。
(もちろん、そんなことをしなくてもわかる人はいるんだろうけど)

ベースの動きって大切なんですね。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

観客の効果 [吹奏楽]

映画を観に行っても、近頃は、数人のお客さんしかいなかったりして、お客さん全体が笑ったりする状況はなかったりする。でも、皆で観るって、その笑い声とかがいいんですよね。

笑い声だけでなく、クラシックのコンサートなんかでの、静かに消え入るような場面で、会場全体が息を止めるような緊張感とか、

観客がいてこそ、観客も一緒につくりあげるパフォーマンスなんだと思うのです。

ちなみに、自分自身は、家でドラマとか観る時は、ピクリとも笑ったりしないので、奥さんから、「笑いなさいよ!」と叱られたりしますw

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

仙龍の水餃子ライス [吹奏楽]

高校時代、吹奏楽部は、夏、プールに隣接していた合宿所みたいなところに泊まっての合宿をおこなっていた。
男子校だったし、時代も今とは違って、いろいろなことがザックリしていたのだろう、今じゃ、絶対やれないと思う。たぶん、先生もついていなかったと思うし。

近くに銭湯もあったのだけど、ほとんど、目の前のプールで泳いで済ませていた。
朝食と夕食は、近くの中華料理店「仙龍」の中華料理。見るからに超高カロリーの中華料理が朝食だったりした。

実は、在学中は、ほとんど、このお店に食べに行くことはなかったのだけど、卒業した後、OBを中心としたアンサンブルグループが、高校を練習場所にしていて、その練習が終わった後、このお店で食事をすることがよくあった。

その時、よく食べたのが、「水餃子ライス」。
いろいろなタイプの水餃子というのがあると思うのだけど、しっかりとした皮の餃子を、野菜とかが入っている塩味のスープに入れたもの、という感じのものだった。餃子のあんは、ニラやニンニクが結構使われていたように思う。

その後、そのタイプの水餃子に出会わないので、とても懐かしかったりする。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

なつかしのコンクール曲シリーズ 1996年 交響詩「スパルタクス」 [吹奏楽]

1996年 N6中 ヤン・ヴァン・デル・ロースト作曲 交響詩「スパルタクス」です。

ちなみに、シリーズとかいいながら、全然続かないのですが、将来的にも、まだネタはあるよね、とは言えるかもしれない。
とはいえ、映像についていえば、1994年以前というのは、限られてきてはしまうのだけど。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

アンパンマンのマーチ in きたはら児童館 [吹奏楽]



きたはら児童館での演奏では、寸劇を入れることになっているようなw
(けして僕が強制しているわけではありませんよ)

この前は「あわてんぼうのサンタクロース」でだったのですが、今回は「アンパンマンのマーチ」で登場です。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

娘娘 [吹奏楽]

高校大学時代の思い出のお店としては、中華料理店「娘娘(にゃんにゃん)」かな。
スタミナラーメンというのは、とても辛い「あん」のっているタイプのもの。餃子は、皮の薄い一口サイズだったように思う。
大盛りにすると、普通盛りの倍以上の量になったりした。(まあ、その量は、お店の人の気分というか、お客さんとのやりとりの中で決まる、みたいな感じでした。)

北浦和と浦和にあったのだけど、なくなってしまったみたい。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽